無料ブログはココログ

« 西宮のBeer Cafe Barley | トップページ | 地ビール100選2008の結果 »

2008年4月17日 (木)

明石ブルワリー

明石海峡に面した明石ブルワリーを訪ねるのは今回で2回目。前回は小雪混じりの冷たい雨、今回も強めの雨が降っていました。天気が良ければ明石海峡を行き来する船の景色が眺められるようですが、残念です。やはり日ごろの行いのせいでしょうか。

最寄駅は山陽電鉄の江井ヶ島ですが、徒歩15分ぐらいかかります。足元がじっとり濡れた頃に現地着です。途中で気づいたのですが、地域巡回バスが出来たみたい。帰りはこれを使ってみましょう。

明石ブルワリーは、廃業した酒蔵の建物を使っているみたい。昔の徳利などを展示した資料館が併設されています。

03

近所には現役の日本酒の蔵もあるので、そちらとセットで訪ねるのも面白いかもしれませんね。

02

建物の1階にはブルワリーとカフェのカウンター席が有って、タンクを目の前にして飲むことが出来るのですが、雨と解ってても、やはり景色を外の景色を見ながら飲みたいものです。

01_2

目の前に駐車場と防波堤があるので、決して眺めが良いわけではありませんが、雨の景色を眺めながら飲むビールも良いものです。同じ敷地内に寿司屋が併設、、、というよりそちらがメインのようなので、家族連れでも行ける場所です。願わくば醸造所併設のカフェは夜も営業して欲しいですね。

帰りは地域巡回バスを使いました。明石ブルワリーへの路線は1時間に1本程度ですが、JRの大久保駅を起点にしているので、山陽電鉄江井ヶ島駅から歩くより、使い易いかもしれません。

« 西宮のBeer Cafe Barley | トップページ | 地ビール100選2008の結果 »

ビール:関西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/40902463

この記事へのトラックバック一覧です: 明石ブルワリー:

« 西宮のBeer Cafe Barley | トップページ | 地ビール100選2008の結果 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30