無料ブログはココログ

« 明石ブルワリー | トップページ | 地ビール100選2008の結果(その2) »

2008年4月23日 (水)

地ビール100選2008の結果

両国POPEYEで4月20日に「地ビール100選2008」というイベントが行われた。地ビール100選は今年で4回目。日本全国から美味しいビールを集めて、皆で大いに飲もうという、壮大かつ馬鹿馬鹿しいイベントです。

今回は、参加者の皆さんにビールの銘柄を明かさずに飲んで選んだビールを次のラウンドに進めてもらう、トーナメント形式にしてみました。100銘柄が第2ラウンドでは50銘柄になり、そこで選ばれた20銘柄が、2008年のBest20として発表表彰されます。主催者側から詳細な紹介もありますが、選者の特権で、当日の会場で発表されたBest20の銘柄を紹介しましょう。

カナディアンブルワリー、IPA
いわて蔵ビール、オイスタースタウト
オゼノユキドケ、IPA
オゼノユキドケ、バーレーワイン
サンクトガーレン、インペリアルチョコレートスタウト
富士櫻高原麦酒、ヴァイツェン
オラホビール、アンバーエール
よなよなエール、ペールエール
よなよなエール、東京ブラック
ベアードビール、アングリーボーイ
ベアードビール、ライジングサン
バイエルンマイスター、エーデルワイス
博石館ビール、スーパービンテージ
博石館ビール、自然麦酒
伊勢角屋麦酒、ペールエール
周山街道、アンバーエール
箕面の地ビール、WIPA
出雲路ビール、ヴァイツェン
道後ビール、スタウト
ひでじビール、もぐら(ペールエール)

今回はビールの銘柄を明かさずに飲む、ブラインド形式でした。このような場合は特徴の有るストロングビールが有利になりがちですが、ペールエールがしっかりランクインしています。またカナディアンブルワリーや周山街道といったクラフトビール業界ではマイナーな銘柄が入っているのは嬉しいですね。これまで4回行われたこのイベントがきっかけでメジャーデビューした銘柄もありますので、今後の活躍が楽しみです。

« 明石ブルワリー | トップページ | 地ビール100選2008の結果(その2) »

ビールのイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/40959131

この記事へのトラックバック一覧です: 地ビール100選2008の結果:

» 花束のプレゼント [花束のプレゼント]
また読ませてくださいね! [続きを読む]

« 明石ブルワリー | トップページ | 地ビール100選2008の結果(その2) »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31