無料ブログはココログ

« FASTECH 360 | トップページ | 南信州ビール »

2008年3月22日 (土)

只見線

毎冬に只見線を訪ねるのが恒例になっています。豪雪で有名な只見線を冬に訪ねること自体がアホですが、車内から雪見酒を楽しむことができるのです。

02

今年の積雪は平年並み、2007年は記録的な暖冬で雪見酒の味は今ひとつだったのですが、数年前に乗車した際には、たっぷり味わうことが出来ました。

只見線で仕事をされている鉄道関係の方、現地で生活されている方には思い切り不謹慎でしょうけど、素晴らしい雪景色には惹かれるものがあります。

01

名前の由来になっている只見駅のお隣、田子倉駅は、あまりの豪雪で冬季休業になります。駅全体が鉄骨の雪覆いに囲まれているので地下鉄のようです。ゆっくり通過して県境の長いトンネルに入っていきます。

« FASTECH 360 | トップページ | 南信州ビール »

汽車旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/40583795

この記事へのトラックバック一覧です: 只見線:

« FASTECH 360 | トップページ | 南信州ビール »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31