無料ブログはココログ

« 北海道旅行 | トップページ | 登別ビール »

2008年2月24日 (日)

大沼ビール

北海道でのビール、1軒目は大沼ビールです。

函館から特急で30分弱、駒ケ岳を見上げる大沼公園駅で下車します。駅舎は長年の風雪に耐えた建物ですが、質素で大人しいデザインは好感が持てます。季節がら閑散としていると思いきや、台湾?からの観光客で賑わっていました。

Photo

駅前の喧騒から離れて徒歩5分ぐらい。大沼ビールの醸造所兼レストランが有ります。さすがにこちらは閑散としていて、お客さんの姿はありません。

Photo_2

カウンターに座ってビールを注文。3種類有るのでケルシュ、アルト、インディアペールエールの順番に飲みます。アルトはホップの苦味を上手く効かせています。私はIPAかと思ってしまいました。インディアペールエールは何故だかベルギーのストロング系のグラスに注がれます。この大沼ビールのインディアペールエールのスタイルは、私の頭の中で???なのです。IPAってホップの香りや苦味ががガツンと効いているドライなビールというイメージがあるのですが、大沼ビールのインディアペールエールは、何度飲んでも決してドライでは無いのです。現地で飲んでも、東京で瓶で、缶で飲んでも、この疑問は私の中では解決出来ないでいます。

Crw_4935 

まぁ、ビールのスタイル云々は、あまり考えずに飲むことにしましょう。ビールはなかなか美味いです。

« 北海道旅行 | トップページ | 登別ビール »

ビール:北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/40242478

この記事へのトラックバック一覧です: 大沼ビール:

« 北海道旅行 | トップページ | 登別ビール »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31