無料ブログはココログ

« 1年の始まり伊勢角屋麦酒 | トップページ | 門司港レトロビール »

2008年1月 9日 (水)

阿蘇ビール

伊勢ビールの翌日は夜行列車を使って九州へ。行き先は阿蘇ビール。文字通り阿蘇山にあるビールです。

最寄り駅は豊肥本線の赤水駅。そこからバスで15分ぐらいですが、このバスが1日に2本。使うな!というようなダイヤなので、行きはタクシーを使います。片道1000円ぐらいを払って着いたのは阿蘇ファームランドという巨大観光施設です。土産物屋が林立する施設では家族連れで賑わっていて、各所のレストランで阿蘇ビールを飲むことが出来るのです。宿泊や温泉施設もあるので、まずは温泉に入って旅の疲れを癒すことにしましょう。そしていよいよビールです。

ビール醸造所も施設の中にあって、設備を見ながらビールを飲むことが出来る、定番のパターンです。家族連れの中で独りで飲むのは寂しいものがありますが、それはビール巡礼の仕方ないところ。ビールはアンバーエールとポーターが美味でした。

帰路、1日2本のバスを待っていました。定刻になってもバスが到着しません。混雑で遅れているのかな??、改めて時刻表を見てみると、年末年始は運休とのことでした。仕方なく帰りもタクシーです。ビール行脚も楽ではありません。

« 1年の始まり伊勢角屋麦酒 | トップページ | 門司港レトロビール »

旅行・地域」カテゴリの記事

ビール:九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阿蘇ビール:

« 1年の始まり伊勢角屋麦酒 | トップページ | 門司港レトロビール »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31