無料ブログはココログ

« 箱根へ家族旅行その2 | トップページ | 箱根へ家族旅行その4 »

2008年1月31日 (木)

箱根へ家族旅行その3

箱根で泊まった旅館は強羅の環翠楼という老舗の温泉旅館でした。昭和天皇も宿泊されたという伝統と格式を誇っています。

http://www.gourakansuirou.co.jp/

普段は駅近くの安いビジネスホテルばかり利用している私には、思い切り場違いです。部屋付きの仲居さんが挨拶に来られた時にはドキドキしてしまいます。この場面ではやはり年の功で、母親が仕切ってくれました。

01

案内された部屋は純和風の部屋ですが、使われている建具の質感がとても良いのです。現役の建築士である姉、似たような業界にいる義兄、むかし建築会社に勤めていた私の3人には涙ものの造作でした。例えば画像に見えている雪見障子。何でもないようですけど、現在これを造るとしたらかなりの費用がかかります。

温泉宿でもあるので、人気の露天風呂の設備あります。これは最近に増築されたみたいです。露天風呂は気持ち良いですけど、やはり建物が軽く見えます。その点、部屋に付いている内風呂は思い切りクラシカルですけど、温度の低い温泉と相まって、思い切りゆっくりできます。

02

宿泊費はかなり懐に痛かったですけど、この居心地の良さは癖になりそうです。

« 箱根へ家族旅行その2 | トップページ | 箱根へ家族旅行その4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根へ家族旅行その3:

« 箱根へ家族旅行その2 | トップページ | 箱根へ家族旅行その4 »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31